英語でケンカする!

ロンドン在住。日頃イギリス人と派手にケンカしております。
でも英語でケンカは、日本人には不利。
一発で効く言葉、正しい論法、必ず勝てる方法を紹介します。負けないぞ!





このブログのすべての文章は著作権によって保護されています。
著作権保有者に無断での使用および転載は法律で禁じられています。
<< スーザン・ボイル狂騒曲 | TOP | オーストラリア人が普通にしゃべるヤンキー言葉 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
あなたの英語がキモイ理由
 長く更新していなかったのに、毎日多くのアクセスがあります。
消すに消せない。

NHKのゴガクルというサイトを見た。

一番人気のコンテンツの内容を見ると-----ああ、なるほど。
イディオムを覚えるとかっこいいんだ、偉いんだ、と勘違いさせる内容であります。

相変わらず見栄っ張りだねみんな。

いいんだよ、余裕のある人はイディオム使えば。
でも、ほとんどの人はそれ以前の段階でいっぱいいっぱいじゃないの?

それにあれってアメリカのもんだし。
欧州では「?」な顔をされることのほうが多い。

ていうか、ネイティブでもないのにそういうほうばっかり尖らせてるのって
相手をむかむかさせちゃうんで。(笑) 

うぇーーっ YUCK!   

きもー。

初心者の分際でイディオムを必死で覚えようとしている者達に告ぐ。


まだ手を出すな。


あれはアメリカ人の趣味なの、遊びのひとつなの。

猿まねとか言われるんだからさ、
疲れるからやめとき。

スタンダードな英語話すのが一番かっこいいよ。



| - | 04:03 | comments(1) | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 04:03 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/05/18 9:45 AM |
コメントする